HOME  > コンテンツ  > 遺産分割協議書  > 遺産分割協議とは

遺産分割協議とは

◇遺産分割協議書作成 MENU

  1. 遺産分割協議書作成の料金 (トップページ)←
  2. 遺産分割協議とは←
  3. 遺産分割協議書を作成するには←
  4. 遺産分割協議書作成のポイント←
  5. 遺言書(公正証書遺言)←

§遺産分割協議とは・・・

  • 相続開始後に相続人の間で、誰が、何を、どれだけ相続するのかを話し合いで決めることです。

  • 遺産分割の協議をするには、事前に戸籍調査(相続人調査)を行わなければなりません。

  • 遺産分割協議は、相続人全員で行わなければ無効となります。

  • 遺産分割協議は、共同相続人の1人でも分割の協議を請求すれば、他の相続人は分割に応じなければなりません。

  • 遺産分割協議を放っておけば、相続税が大変です。

  • 時間が経てば経つほど、財産を把握することが難しくなる。

  • 相続人間で遺産分割が確定した場合には、後にトラブルが生じないためにも、遺産分割協議書を作成してください。

  • 被相続人の遺言書が出てきたとしても、相続人全員および遺言により財産を受け取る人が合意すれば、遺言を無視することが可能です。
    基本的には、亡くなった人の意思を尊重するため、遺言書の内容は優先されるべきものです。

無料相談・ご依頼はこちら

無料相談・ご依頼

電話での無料相談・ご依頼(月曜から土曜9:00から18:00)
フリーダイヤル:0120-979-783(平日9:00から18:00)
18時以降/土日祝日はこちら:090-4217-0072
メールでの無料相談・ご依頼(24時間受付)
FAXでのご依頼(月曜から日曜9:00から21:00)
友達に伝える
前
相続手続きに必要な書類
カテゴリートップ
遺産分割協議書
次
遺産分割協議書作成のポイント

menu

大阪や神戸での社交飲食店、風俗営業許可(風営法1号)の取得、深夜酒類提供飲食店営業(バー)の開業、申請手続き、図面作成の代行は行政書士 em plusへお任せください。

Copyright (C) 2009 行政書士 em plus 法務事務所. All Rights Reserved.

代表 和田 基樹
行政書士登録番号 08300758
兵庫県行政書士会会員 申請取次行政書士