HOME  > コンテンツ  > 深夜酒類提供飲食店  > 深夜酒類提供飲食店営業/バー開業の必要書類

深夜酒類提供飲食店営業/バー開業の必要書類

§個人で深夜酒類提供の飲食店(バー等)を開始する場合

  1. 深夜酒類提供飲食店営業開始届出書
  2. 営業の方法
  3. 営業所平面図、求積図
  4. 照明、音響、防音設備図
  5. 住民票(外国人登録証明書)
  6. 営業所の権利を疎明する書類(使用承諾書、賃貸借契約書など)
  7. 飲食店営業許可証の写し
  8. 用途地域証明書(役所で取得)
  9. メニュー表
  10. 誓約書  等
店舗内の測量等すべてお任せください。図面作成サポート

当事務所は、兵庫(神戸・三ノ・東門街姫路)・大阪(梅田・北新地・堂島・曽根崎ミナミ・東心斎橋等)・京都(木屋町・祇園)専門で深夜酒類提供飲食店営業の開始届出をフルサポートいたします。

§法人で深夜酒類提供の飲食店(バー等)を開始する場合

  1. 深夜酒類提供飲食店営業開始届出書
  2. 営業の方法
  3. 営業所平面図、求積図
  4. 照明、音響、防音設備図
  5. 住民票(外国人登録証明書)
  6. 営業所の権利を疎明する書類(使用承諾書、賃貸借契約書など)
  7. 飲食店営業許可証の写し
  8. 登記簿謄本(登記事項証明書)
  9. 定款
  10. 役員の住民票
  11. 用途地域証明書(役所で取得)
  12. メニュー表
  13. 誓約書  等
店舗内の測量等すべてお任せください。図面作成サポート
お問い合わせ・申し込みはこちら

日本政策金融公庫の融資(事業計画書作成)サポート

>> 国金融資(事業計画書)作成サポートはこちらをどうぞ。

お問い合わせ・申し込みはこちら

◇深夜酒類提供飲食店営業(バー・ガールズバ−等)開業 MENU

  1. 料金 (トップページ)←
  2. バー開業届出とは←
  3. 欠格要件←
  4. 営業所の基準←
  5. 必要書類
  6. 図面サンプル
  7. 飲食店営業許可申請フルサポート←

無料相談・ご依頼

電話での無料相談・ご依頼(月曜から土曜9:00から18:00)
フリーダイヤル:0120-979-783(平日9:00から18:00)
18時以降/土日祝日はこちら:090-4217-0072
メールでの無料相談・ご依頼(24時間受付)
FAXでのご依頼(月曜から日曜9:00から21:00)
友達に伝える
前
深夜酒類提供飲食店営業(バー)届出/申請手続き代行
カテゴリートップ
深夜酒類提供飲食店
次
深夜酒類提供飲食店営業(バー開業)の要件

menu

大阪や神戸での風俗営業許可(風営法2号)の取得、深夜酒類提供飲食店営業(バー)の開業、申請手続き、図面作成の代行は行政書士 em plusへお任せください。

Copyright (C) 2009 行政書士 em plus 法務事務所. All Rights Reserved.

代表 和田 基樹
行政書士登録番号 08300758
兵庫県行政書士会会員 申請取次行政書士