HOME  > コンテンツ  > 行政書士「通学型」開業実務  > 許認可申請の実務(行政書士通学実務セミナー)

許認可申請の実務(行政書士通学実務セミナー)

◇行政書士通学実務セミナー MENU

  1. 行政書士通学実務セミナー TOP
  2. 実務セミナー内容(会社設立の実務)
  3. 実務セミナー内容(許認可申請の実務)←
  4. 実務セミナー内容(民事法務の実務)
  5. 持ってくるもの
  6. 行政書士通学実務セミナーの特定商取引法の表示
  7. お問い合わせ・お申し込み
  8. 実務セミナー修了生の声NEW

§許認可申請の実務(行政書士実務)

研修内容
  • 一般の方と我々(行政書士)が申請する場合の違いについて
  • 色々な許認可申請をする上でのポイント
  • 許認可申請手続の流れ
  • 交渉のテクニック
  • 必要書類の取得方法及び判読のポイント

§飲食店営業許可申請の実務(行政書士実務)

研修内容
  • 飲食店営業許可について
  • 飲食店営業許可手続きの流れ
  • 依頼を受けてからの流れ
  • 依頼人との打ち合わせのポイント(ヒアリングシート)
  • 施設基準(ポイント) 必要書類について
  • 申請書類の作成と書類判読のポイント
  • 食品衛生責任者講習の予約
※深夜酒類提供飲食店営業について
※風俗営業許可申請(2号許可)について

§古物商許可申請の実務(行政書士実務)

研修内容
  • 古物商許可について
  • 依頼を受けてからの流れ
  • 依頼人との打ち合わせの仕方(チェックシート)
  • 警察署との打ち合わせのポイント
  • 必要書類の取得方法とポイント
      住民票(職務上請求書)
      身分証明書(委任状)
      登記されていないことの証明書(委任状)
  • 申請書類の作成と判読のポイント
      プロバイダー等からの資料のコピー
      略歴書(住所歴)
      事務所の所有権を証明するポイント
        賃貸契約書と使用承諾書
        不動産の登記事項証明書と使用承諾書
        固定資産納税通知書と使用承諾書
      事業所見取図
      事業所周辺図
      登記事項証明書(商業登記簿謄本)
      定款と登記事項証明書の注意点

無料相談・ご依頼

電話での無料相談・ご依頼(月曜から土曜9:00から18:00)
フリーダイヤル:0120-979-783(平日9:00から18:00)
18時以降/土日祝日はこちら:090-4217-0072
メールでの無料相談・ご依頼(24時間受付)
FAXでのご依頼(月曜から日曜9:00から21:00)
友達に伝える
前
会社設立の実務(行政書士通学実務セミナー)
カテゴリートップ
行政書士「通学型」開業実務
次
民事法務の実務(行政書士通学実務セミナー)

menu

大阪や神戸での社交飲食店、風俗営業許可(風営法1号)の取得、深夜酒類提供飲食店営業(バー)の開業、申請手続き、図面作成の代行は行政書士 em plusへお任せください。

Copyright (C) 2009 行政書士 em plus 法務事務所. All Rights Reserved.

代表 和田 基樹
行政書士登録番号 08300758
兵庫県行政書士会会員 申請取次行政書士